読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メリメロカロン

リアルで言えないならブログに書けばいいじゃない。内容ごちゃまぜブログ。

何を言うかじゃなくて、誰が言うかが大切だったんだ。

やらかした。 ぱくたそ様より拝借 まだ義務教育を受けていた頃、クラスの学級会で話し合いをしていました。テーマはグループ化しているとかなんとか、ありがちな話です。(よく考えたら大人の社会だってそうだし、グループ化なんて当たり前なのですが。) で!…

私は村人Bです。

ホメラレモセズ クニモサレズ ト イウヨリ、ソンナニキニサレテマセン 人間は社会的動物であると、昔の偉い人は言っていたそうです。 素っ裸の人間を自然界にほっぽりだしたら、あっという間に死んでしまいそうなので、生物としてはそんなに強い方ではないの…

お気に入り文房具*ZEBRA SARASA CLIP

ゼブラ サラサクリップ( ZEBRA SARASA CLIP)がお気に入り サラサクリップは色が綺麗だし書きやすい。黄色も白い紙に書いてもちゃんと黄色って分かるレベルの濃さです。 色は左から 赤 レッドオレンジ 黄 ライトグリーン ビリジアン ブルーグリーン ライトブ…

はじめてのフライングタイガー

FLYING TIGER COPENHAGEN フライング タイガー コペンハーゲンが大阪アメリカ村に日本1号店が出来たニュースを見て、いつか行きたいと思っていました。関東にも数店出店されていましたので、やっとこさお買い物に行って来ました♪ 買ったもの ペーパーナプキ…

いじめられていて辛い子にこそ、本を読んでもらいたい

世界はもっと広い! 2学期の始まりが近づいてきて、思い出すのは2015年8月26日、鎌倉市図書館の『学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を休んで図書館へいらっしゃい。』というツイート。 もうすぐ二学期。学校が始まるのが死ぬほどつらい子は、学校を…

読んだ本のタイトルだけ記録してる手帳

内容は別のところに書いてます。 マイ読書記録手帳です。(iPhoneで写真撮ったら暗くてガサガサ) 赤モレスキンと若干似ていますが、ダイソーのニセモレスキンです。モレスキーヌ(モレスキンを使っている女性のこと、勝手に命名)に憧れてはいますが、お高いの…

白バイからロックオンされてるのに逃げる青年

Ooh, she's a little runaway~♪♪ 先日都内某駅近くを歩いていると、ピャァオォォォォー!というような高いサイレンが聞こえてきました。何かと思ったら、男女が乗ったバイクが結構なスピードで走ってきて、その数メートル後ろを白バイが追いかけてました。…

金髪に染めている人をカッコイイと思う日が来るとは思いませんでした

キュン死ってこういうことなのね。 2015年のM-1グランプリでメイプル超合金さんを知りました。お二人が出てきた時に色物な感じなのかなーと思ったら、ちゃんとした漫才でめちゃめちゃ面白かったですね。 お二人とも好きですが、赤くて金髪のカズレーサーさん…

スポーツを観る眼

スポーツは好きですが、ただ観る専門です。 ワールドカップ、ブラジル大会開催中、テレビで現地の人のサッカーを観る眼について話している方がいました。 試合中、前に座っているサポーターが立ち上がって騒ぎ始めたので、「座って」と言ったら「今から流れ…

このブログの一文目(書き出し)まとめ

書いた記事の一文目(書き出し)をまとめた、目次のようなものです。 あ行 あ あなたはどっち派!? あんなブログいいな 出来たらいいな い 「一億総ツッコミ時代」とは言い得て妙。 一体ゲームにどれだけの時間をつぎ込むおつもりですか? 今更だけど、やって…

綺麗な言葉を使いたいと、思ってはいます

お里が知れますわ。 私の言葉遣いは綺麗な方ではありません。と言いますか、どちらかと言うと雑です。 美味しいものを食べると、「美味い」と言ってしまいます。(だって「美味い」んだもの。) さすがにウチとソトは使い分けていますが、ウチでやっていること…

片付けについてのルールは1つだけにしないと続かない

片付けは何文の得なんだろうか。 世の中には色々な片付け方法が溢れています。面白そうな本があるとつい読んでしまいます。 ときめきお片づけの本も読み、約100冊の本を処分しましたし、服も捨ててものはある程度減らせました。(衣装ケースの角っこに潰され…

基本、好きなもの撮ったらいいんだよ。

大切なものから撮ってください。(小藪千豊さん) 2013年に放送されたアメトーーク「カメラかじってる芸人」は、印象的な内容だったのでよく覚えています。 放送内容についてはこちらの記事が分かりやすいです。 このブログを書いている方の文章は面白くて、ニ…

読書記録:「ネットがつながらなかったので仕方なく本を1000冊読んで考えた そしたら意外に役立った」堀江 貴文著

ボク ホリエモン どこでもライブドア~~( 波田陽区さんのネタより ) 本当に、こういうネタがありました。 「ネットがつながらなかったので(省略)」は、堀江貴文さんが刑務所で読んだ本の中から厳選した本の書評集です。 刑務所の中は「強制情弱状態」なので…

読書記録:「ちょっとだけ」瀧村 有子 作・鈴木 永子 絵

「抱きしめる、という会話」っていうCMあったなぁ 「なっちゃん」という女の子のお家に、ある日赤ちゃんがやってきます。 赤ちゃんのお世話で忙しそうなお母さんを見て、なっちゃんは今までお母さんにやってもらっていたことを「ちょっとだけ」自分でやって…

カルビーのポテトチップス( うすしお味 )より美味しくないポテトチップス( うすしお味 )を美味しく食べるには?

小さい頃、ポテトチップスを一袋一気に食べきるのが夢でした。 カルビーのポテトチップス、美味しいです。特にうすしお味が好きです。一度袋を開けたら、一気に食べきりたい派です。なのでBIGサイズは買いません。 先日、ポテトチップスのうすしお味をもらい…

写真日記:桜の季節

宝塚歌劇団風に、さくらのはぁ~なぁ~♪♪ 桜、綺麗ですね。 日本人が桜が好きなのな、もうDNAに刷り込まれまれてるんだろうなと思いますね。薄ピンク色の桜並木はなんて綺麗なんでしょうね。 この時期はカメラを持って散歩に出るのが楽しい時です♪ 桜ももち…

読書記録まとめ (未完成)

読書記録記事をまとめたものです。数年前に読んだ本なども記録しています。内容はぼんやりとしか覚えていない本もありますが、タイトルをメモしたということは面白かったのだと思います。(そこまで面白いわけじゃない本もあります。) 図書館で使われている本…

短めな読書記録:「WBCに愛があった。」高代延博著

野球っていいなぁ! WBCの三塁ベースコーチを務めた高代コーチが書かれた、第2回WBCが終わった後に出版された本です。4年前くらいに読みました。 高代さんと言えば、腕をブンブン回す走塁支持で有名ですね。あと糸井選手の走塁を腹ばいになって止めたのは高…

「お帳面です。」でいいのか

決めかねる。 10記事、20記事とマイペースで更新していこうなんて思っていたこのブログも、やっとこさ50記事を過ぎました。遅いけどまぁいいか。 私はものぐさな性格で、何かを考えたり、感じたりしても、それを文章という形にするのがめんどくさいと思って…

このブログについて

ご挨拶 このブログは、私カロンの個人ブログです。好きなもの・気になったこと・見聞きしたものなど特に決まったテーマはなく、思いつきで使っています。 また普段の生活ではあまり大きい声で言えないことを書いていたりするため、不快に思われる方もいるか…

ハードオフが楽しいところだと最近知りました

人によっては宝の山な、ジャンク売り場 ネットでハードオフには珍品が売っていて面白いということを知りました。近くにないかなーと思って調べたらありました。今まで通り過ぎてるだけで気が付かなかったのね。 ブックオフと違って駅から遠いところにあるん…

デジカメってやっぱり便利だなぁ

写真は、お好きですか? 私は写真が好きです。カメラはいいですよね。 初心者用の一眼レフで済むくらい、ただ漫然と撮っているだけの人ではありますが、撮ることが好きというほんの気持ちが続いてる感じです。 写真を撮ることは日常ではなかったのですが甥と…

楽天スーパーヒーロー呼びまくりました

お買い物っ!お買い物っ うー! 3月26日からスタートする楽天スーパーセールの企画で、スーパーヒーローを集めるゲームをやっています。 色んなショップのクーポンが貰えるのですが、ショップ限定のものは特に欲しいものがなくてほとんど受け取らず。 連休中…

短めな読書記録:「モダンガールのスヽメ」淺井カヨ著

「實際に昔へ行くことは叶ひませんから、殘ってゐる實物や資料から、少しでも生活を追體驗しようとしてゐるのです。」(本文より) Vice japanの「現代に生きるモガ」という動画を観て、淺井さんのことを知りました。 レトロなものが好きなので、モダン・ガー…

短めな読書記録:「うちの子が泣いてるワケ」

なーみーだの数だけーつーよーくなれるよぉぉぉぉぉ あるお父さんが息子さんがなぜ泣いているかを延々と投稿したブログ「Reasons My Son Is Crying」が元になっています。 色んなお子さんの泣いている理由が載っています。 「家で雨が降っていなかったから」…

読書記録:「気付くのが遅すぎて、」酒井順子著

酒井さんを知るのが遅すぎて、 酒井順子さんのエッセイ集、「気付くのが遅すぎて、」 酒井さんのエッセイは初めて読みましたが、めちゃめちゃ面白かったです。 私は夫婦別姓の必要性がいまいち分からないので、その点に関しては酒井さんとは異なりますが「あ…

短めな読書記録:「ワンワンワン 捨て犬たちの小さなおはなし」

「ワンワンワン ぼくはもう透明じゃない」(本文より) 図書館の児童コーナーで、とても素敵な絵本と出会いました。 この本は、タイトルの通り、捨て犬のお話です。 中でも、小さい頃は可愛がってもらったのに、大きくなって捨てられたリリィがおばあさんに貰…

買い物に限らず、ネットでは検索ワードが大切なんだろうな

探しものは何ですか 見つけにくいものですかアマゾンの中も 楽天の中も 探したけれど見つからないの ネットでのお買い物は便利ですね。調べ出すときりがないけど、色んな商品の中から選べる、価格の比較も出来る、家まで持ってきれくれる。送料より交通費の…

いかに、何も考えずにテレビを観ているか

なんてこった。パンナコッタ。 ちょっと前のニュース。新国立競技場の設計図に聖火台がなかったという話。 このニュースを聴いて、言葉は悪いですが マジかよ!? と思いました。 まさかのまさか。人生には本当に「まさか」という坂があるんですね、小泉元総…

YouTubeで見かける残念なコメント

「一億総ツッコミ時代」とは言い得て妙。 ぱくたそより拝借 YouTubeでよくお笑いの動画を観ます。 観た方の感想を読むのが楽しいので、コメントは結構な頻度で読みます。 で、そこで時々見かけるのが、 「ツッコミがボケを活かしきれていない」というコメン…

大雑把な読書記録:「辞書に載らない日本語」

聴いたことない言葉だらけ。 タイトルの通り、辞書に載っていない日本語が載っている本です。この本読んだのは去年だったかな。 そんな言葉聴いたことないよって語が多くて新鮮でした。新語というか若者語が多いのかなーという印象です。 面白くて、好きな言…

ショート読書記録 : 「天才たちの日課」 メイソン・カリー著

「基本的に、僕はなんでも楽しむんだ。退屈することがない」アンリ・マティス (本文 p77より) 天才と言われた人々の、毎日の日課などがまとめられている。 朝型・夜型に分かれていて、本人にとって規則正しい生活を送っている。派手な生活をしている人はあま…

「悲しいね」っていい曲だよね

「悲しいね 悲しいね 悲しいね」 1987年12月9日に発売された渡辺美里さんの9thシングルです。 以前、新しいアーティスト・曲と出逢うにはカバーアルバムから入る。という記事を書きましたが、この「悲しいね」はまさにカバーアルバムを聴いて知った曲です。 …

才能と人格は別物と考える

才能に惚れたら人格に惚れるな と、どなたかが言ってました。 私が日本一切ない歌声だと思っている男性歌手は、何回も結婚してますし、人格者かどうかって言われたらうーんだろうけど、彼の歌声は本当に素晴らしいです。素敵です。キューーーンとします。 そ…

ヤッてる人は、ヤッてるんだよね

ヤッてる人は、ヤッている。 陸上競技、特に100m走を見ていて不思議だったのが、後半伸びるというのか、正しい表現が分からないけども、半分過ぎたあたりからグワーーーっと加速していくことです。 あれなんでなんだろう?と思っていたのですが、昨年のマツ…

米粒写経の居島一平さんが素敵

サンキュータツオさん曰く、記憶病(笑) 米粒写経公式ウェブサイトより 米粒写経の居島一平さん、素敵ね。とっても素敵。好きです。 相方のサンキュータツオさんと居島一平さん別々に知って、後でコンビなんだと気がついて驚きましたが、コンビお二人とも知識…

イメージで判断してはいけないような なんやかんや

好みまで見かけで判断しないでちょーーだい! 私の外見は、非常に地味です。 タンスの引き出しを開けたら、黒い洋服ばかりでどれがどの服なのか判断が出来ないほど。 地味な服を着ているだけで、華やかなものが嫌いというわけではなく、むしろ可愛いもの派手…

不倫報道に思うこと

ハマカーンの浜谷さんのギャグとゲスの極み乙女。どっちが先に生まれたのかな。 ヤフーニュースには相変わらず某タレントさんの不倫ネタが流れています。(カンニング竹山さんがライブで「ベッキーと2人でのりピーの借金返すぞ」と言っていたのを思い出します…

ソーシャルゲームは息抜きに。

一体ゲームにどれだけの時間をつぎ込むおつもりですか? 最近、長くプレイしていたソーシャルゲームのガチプレイをやめました。ガチプレイ以外の適切な言葉が見つからなかったので、ガチプレイとしました。本気プレイだと違和感あるな(笑)ガチプレイくらいラ…

母ちゃんありがとソングが歌えたら

母ちゃんありがとソングは歌えません。 お母さんにありがとうと伝える歌があります。素敵な歌です。 でも私はそういう系の曲はCDで聴くこともありませんし、iTunesに一曲も入ってません。音楽番組で流れていた時は、全力で耳に入ってない振りをします。 そう…

素敵なネーミングセンス

なんてハイセンスなんだ! 亀レベルのスピードで30記事を更新し、隔週で更新という本当に良く分からないブログになりつつある。まぁ、趣味ブログだし…という言い訳です。 この世の中は言葉で溢れているわけですが、「なんてハイセンスなんだろう」という名前…

風邪を治す努力をした方が良いと思う。

風邪を引いている自分が好きなのでしょうか。 すっかり寒くなりました。寒くなるとあれです。風邪の季節ですね。 私の周りでも風邪を引いている方がちらほらいらっしゃいます。 ただ、そういった方々を見ていると、思うことがあります。病院に行くだけじゃな…

趣味が違う両親のおかげ

2人でご飯でも食べに行ったらいいのに。 両親を見ているとそう思います。お互い受け身な性格+共通の趣味がなく会話も最低限、二人でお出かけなんてしない、という二人です。 趣味の違う両親は、観るテレビ番組もぼぼ違います。 父はニュース・スポーツ・政治…

辞書を引く癖をつける

ディクってますかぁぁぁ!辞書を調べることを「ディクる」というと知ったので、使ってみたくなりました。 先日の記事に書いた、辞書引き教育の真似をして、最近国語辞書引いてます。 実は高校生の頃にも真似をしていましたが、私的ブームが去った後、調べて…

アナログ派かデジタル派か

あなたはどっち派!? 時々アナログ派かデジタル派か話題になりますが、私はどちらということはないです。なんだかもうね、フォークかスプーンかの違いだと思うんですよね。 こうやって長文を書くにはパソコンが便利だし、さっとメモをするには紙のメモが便…

読書記録:世界毒舌大辞典

毒舌とは『しんらつな皮肉や悪口(を言うこと)』である。(新明解国語辞典第六版) 辞書のまんまです。毒舌とは~という良い感じのフレーズが思いつかず、引用しました。 成毛眞さんの本に「世界毒舌大辞典」という面白そうな本が紹介されていたので、早速読ん…

嬉しいことがあった日

小さいことでもラッキー。 10月1日、嬉しいことがありました。 溜めこんでいた甥っ子たちの写真を印刷しようとしたところ、印刷したい写真が200枚ぐらいありました。こりゃ印刷費用大変なことになるなと思いながら、いつもプリント注文しているお店のサイト…

速記についての誤解

話すスピードで書けたらいいな。 学生の頃から思っていたことなのですが、講演会を聴いたり、テレビを観ている時に、内容をそのままメモしたいという欲求がありました。 内容の意味さえ覚えていれば問題ないけれど、出来れば一言一句記録しておきたい。私が…

情報を1冊のノートにまとめてみる

今更だけど、やってみる! 有名なあのベストセラーですね。先日図書館で見かけたので借りてみました。2008年の出版とは! ほぼ日手帳は使っていますが、時々1日の分量で書けないことがあり、そういう時は別のノートに書いていました。さっとメモをしたい時は…