メリメロカロン

リアルで言えないならブログに書けばいいじゃない。内容ごちゃまぜブログ。

新しいアーティスト・曲と出逢うにはカバーアルバムから入る。

カバーアルバムはお好きですか?

f:id:charon-bebe:20160222222336j:plain

カバーアルバムばかり出してるアーティストがオリジナルが~などど言われるのは仕方がないことですが、私はカバーアルバムが好きです。

・良い曲は何回聴いても何年経っても良いから

・違う人が歌ってるのを聴くのは新鮮で、また好きになる

というとても単純な理由もあります。

iTunesで好きな曲を検索したり、タイトルにカバーなどと入れて検索します。
知ってる曲で音楽漁ると、あまりストレスがないんですよ。
えーなんでって人が歌ってることもありますが、それは好みでないだけなので、アーティストの方には大変申し訳なく思います…。

・このくり返しが新しいアーティストの方を知る良い機会になる

松任谷由美さんの「リフレインが叫んでる」をaimerさんが歌っていたのを聴いて、こんなに良い曲あったんだ!とビックリしました。しかもaimerさん自体この時初めて知りました。
あと森恵さん。ストリートライブで鍛え上げられた歌声は本当に素晴らしいです。
(音楽を褒めるボキャブラリーに乏しいのがお恥ずかしいw)
絢香さんのカバーアルバムを聴いた時も、初めてRADWIMPSを知りました。バンド系に疎いです。

今まで知らなかった素敵な歌声を持っているアーティストを知り、そこからオリジナルアルバムを聴けば良いわけです。

・今まで聴いたことないジャンルの曲を知ることが出来る

私はアニメ系にも疎いのですが、アニメの主題歌とか素敵な曲が沢山あります。
その時にGILLEさんのアニメソングをカバーした曲を聴いたりすると、またまたこんな良い曲あったんだ!ということになります。

・古い曲を聴いても有りだよねと思える

私が小学生の頃は、なんとなく古い曲を聴くのがダサいみたいな空気があったような気がします。
当時はまだCDわんさか売れてたし、時代背景もあったと思うけど、すごく違和感がありました。というか嫌でした。今は80年代に絞ったカバーアルバムもありますし、良い曲は良いって言える、素敵な時代になったぁ。

あとミックス系(というのか分かりませんが)のカバーアルバムを聴くのも良いですよ!曲調も変わって面白いですし、大体ヒット曲から選ばれてるので、おそらくハズレな曲があまりないと思います。

何から聴いたらいいか迷うという時に、カバーアルバムほんとオススメですよ。カバーアルバム書き過ぎてゲシュタルト崩壊しそうですよ。