メリメロカロン

リアルで言えないならブログに書けばいいじゃない。内容ごちゃまぜブログ。

基本、好きなもの撮ったらいいんだよ。

大切なものから撮ってください。(小藪千豊さん)

f:id:charon-bebe:20160413195219j:plain

2013年に放送されたアメトーーク「カメラかじってる芸人」は、印象的な内容だったのでよく覚えています。

放送内容についてはこちらの記事が分かりやすいです。

このブログを書いている方の文章は面白くて、ニヤニヤしながら読んでいます。

番組内で小籔さんは芸人さん達の写真をイジり倒してて、カメラ女子についても一言。

カメラぶら下げて町歩いてるベレー帽斜めにかぶったような女、山ほどいてますやんか。
そんなやつがだいたい撮ってるのんて、空か、ネコ、犬、おしゃれなカフェのカプチーノ上から、絶対これです。
あと、あの、ちっちゃいサボテンね。

あはははははは。
カプチーノとサボテンは撮らないとはいえ、空・ネコ・犬は撮ったことあります。
空は綺麗だし、ネコ・犬はカワイイからつい撮っちゃいます。

ベレー帽は持っていません(笑)

おしゃれなカフェにも入りません!入れません!!

ゲストの方の「じゃあ、何を撮ったらいいの?」という質問に対し、小籔さんはこう答えました。

友達とか、大切なものから撮ってください。
家族、おじいさん、おばあさん、いつ死ぬかわかりません。
30年後それ見たら泣きますよ。

この言葉はジーンと来ましたね。

私はきっと、母がなくなったとしたら、悲しいけど意外と取り乱すほど泣いたりしないんじゃないかと思ってる。
ただ母が作ってくれたおにぎりの写真を、 母が亡くなってから数年経って見たとしたら、泣くと思う。

小籔さんのおっしゃっていたことって、こういうことなんでしょうね。

基本は好きなもの撮ったらいいんだと考えていますが、「大切なもの撮ってるかい?」と頭の片隅に置いておいた方がいいだろうな。
パソコンのフォルダを、実はどうでもいい写真だらけにしないためにね。

ちなみにですが、バズーカの昆虫食の回で、小籔さんが表情一つ変えずに当たり前に虫を試食しているのを見て、「この人は何を言ってもいい」と思いました。

それでは、ごきげんよう。

広告を非表示にする